『anthesis』

 

 

『anthesis』

 

そうやって 君は花を枯らす 腐敗した感情を嘔吐して

どれだけの人間に幸せが用意されているんだ?

 

道徳は崩れた 無垢な音を立てて

その姿形は花びらに酷似していた

 

もし僕が死んだら 君の罪をすべて被ってあげる

いつだって 君が正しいと思ったものにすがればいい

それを僕は止めはしない 咎める気もない

 

もし僕が死んだら 君の罪をすべて被ってあげる

そうやって 君は花を枯らす 腐敗した感情を嘔吐して

どれだけの人間に幸せが用意されているんだ?

 

せめて彼女の分を!

 

いつだって 君が正しいと思ったものにすがればいい

それを僕は止めはしない 咎める気もない